当社が強くお勧めするトレーニング方法の一つにバンドトレーニングがあります。パワーバンド(極太ゴムバンド)を使い粘っこい負荷に対してハード
  に鍛えるトレーニング法です。バンド一つでトレーニングの幅が広がると共に瞬発力、爆発力を養うことが可能です。         

海外のトレーニング雑誌を良く読む方や情報通の方の中にはバンドトレーニングがやりたくて仕方ない人が多いので
はないでしょうか。国内においてバンドだけは流通があるものの実際にフリーウエイトと組み合わせるのが難しいんで
すよね。そもそも日本にはバンドペグを搭載したフリーウエイトがほとんどないからです。バカヂカラのZ-1やINF-0など
と組み合わせて使ってみてください。筋肉にとって味わったことのないような刺激を与えられます。スクワット、ベンチ
プレスなどの種目に合わせてお使いください。Z-1やINF-0と組み合わせることによりバンドの調節や取り外しもスム
ーズにできるのでセット間の無駄な動きも省けます。集中してトレーニングに望めます。また女性などのダイエット種
目などにも大いに役立ちます。裏技的な使い方としては懸垂が1レップもできないが懸垂で背中を鍛えたい!という
方の補助器具としても使うこともできます(バンドを使うことにより懸垂ができるようになります)。バンドは工夫次第で
さまざまな運動、トレーニングに役立ちます!保管は直射日光に当てずに置くと非常に長持ちします。













    
PERFORM BETTERのスーパーバンドシリーズ(101バンド)です。バンド幅0.5インチ〜2.5インチまであります。幅が広いほうが強度が強いです。長さは2重にした状態で101cmあります。価格はバンド2本(1ペア)の価格となります。

0.5インチ(約1.3cm) 女性用:最大負荷はおよそ11.25kg 11000円
1インチ(約2.54cm) 女性〜軽めの男性:最大負荷はおよそ22.5kg 12000円
1.75インチ(約4.4cm) 男性用:最大負荷はおよそ33kg 13000円
2.5インチ(約6.35cm) 力のある男性用:最大負荷はおよそ45kg 15500円
画像はZ-1ハーフラックに幅1.75インチ(約4.4cm)のバンドを装着したものになります。筋成長の停滞を防ぐ意味でも時折バンド種目を入れましょう。実用的なパワーや筋力を作り上げるのにも適しています。パワーや瞬発力の向上、スピードトレーニングを取り入れてアジリティを向上させたい方にお勧めです。またバンドは負荷として使えるだけでなく懸垂の補助にも使えます。バンドをラックの両ホルダー部分にかけて、足(膝当たり)を乗せて自分の体重をサポートさせた状態で懸垂を行えば懸垂ができない人でも「懸垂」のトレーニングができます
こちらはバンドを用いたベンチプレ
スです。プレートの重さとバンドの
弾力によって瞬発力とパワーを養う
トレーニングが可能です。Z-1ハー
フラック、プレート、バー、アジャスタ
ブルベンチのチカラセットが超お勧
め。高いレベルのワークアウトが可
能。
当社イチオシのハーフラックZ-1に
はバンドをホールドするバンドペグ
を装備しています。国内ではバンド
を設置できるラックが非常に少ない
ですがZ-1は標準装備。Z-1と併せ
てご購入がお勧め。バンドが使え
るか使えないかでワークアウトのバ
リエーション、その楽しさにも差が
出ます。
ベンチプレスを行う場合はこんな感
じでセットすると良いです。スクワッ
トの場合は下を通さずにそのまま。
ただし沈めた状態でバンドが緩み
外れないようにクリップなどで固定
すると安全です。スクワットの可動
域が大きい人はしゃがみこんだ状
態でバンドが外れないように注意し
ましょう。