Z-1(ズィワン)は当店一押しのハーフラックです。奥行きいらずで日本の屋内に対応しています。また強度もハンパではないです。オプションも多彩。
  バーベル、ベンチと組み合わせてご利用ください。ご自宅でよりハードで多彩なトレーニングが可能になります。           ¥220000-

当社が最もお勧めするハーフラックです。ハーフラックという名前が付けられておりますが、機能や強度はその辺のパ
ワーラック、パワーケージを軽く凌駕します(重量は国内で販売されているラック類を上回ります。つまりそれだけ頑
丈と言うことです)。なぜZ-1がお勧めかというと日本の住宅事情にマッチした最もベーシックなサイズで多彩なオプシ
ョンとともに完成されたラックであるからです。いわゆる「これ以上はない」という意味でアルファベットの最後を取りZ-
1なのです。ベーシックなサイズと言っても家庭用のへなちょこラックではなく100%施設向けのラックです。画像をご
覧いただければその機能、頑丈さが伝わるかと思います。デザインなんかもめちゃかっこいいッス。プレートホルダー
12基装備(左右に6基ずつ)キャノン砲、セーフティーバー、プロスタイルクロスメンバー(懸垂用バー)、バーホルダ
ー、バンドペグを装備しています。画像にあるベンチとバーベル/プレート以外はすべて付属しております。国内最強
レベルのクオリティーです。4つのパーツに分けれた組み立て式、大人2人で30分ほどで組み立てられます。














ProSeries ハーフラック Z-1 ¥220000-
 
画像ではわかりにくいですが非常に太い柱を持つハーフラックです。大きさも国内で流通しているものよりもや
や大きく想像以上の迫力があります。こんながっしりしたラックであれば高重量トレーニングでもびくともしませ
んし、まさに一生物のトレーニングベースとなります。メタル/ブルーとグレー/レッドの2種類があります。
※施設用の器具なので非常に大きいです。一般の家庭用とは重さもスケールも段違いです。天井の高さを
ご計測の上、ご注文ください。天井が250cmあればOKです。
使用例 1階の吹き抜けをトレーニングスペースとする、倉庫をトレーニングスペースとしてZ1ラックを置くなど...
ある意味、使われる人と場所を選ぶラックでもあります。
 
プレートホルダー完備なので最高に使い勝手良いです。トレーニング時における素早いウエイトの着脱と重量
変更が思いのまま。一度この手際のよさに慣れてしまうと他のラックは使えません。またオフの時もプレートを
ホルダーにまとめることができるのでスペースを有効利用できます。プレートを置く場所がなくて邪魔だって方
結構いるんです。このホルダーは超便利。国内ではなかなかないプレートホルダー付のラック。もちろん
運動の邪魔になるようなことはありません!ホルダーが2度くらいの割合で斜めに上を向いていますので地震が
来ても安心です。こんな細かいこだわりも◎
 
製品データ(1mmくらいの誤差はご了承ください)

ラック全体の寸法:高さ234.8cm、幅173cm、奥行138.8cm、重量約160kg(オプションなしの状態で)
※バンドペグ、プレートホルダーを除いた幅は、121.5cmとなります
※プレートホルダーの長さを除いた長さは、146.8cmとなります(左バンドペグ⇔右バンドペグの幅)。
※レードルローイング(キャノン砲)にバー2200mmを差し込むとバーを含めた奥行が314cmとなります。
※床から懸垂棒までの高さは232cmとなります
柱の太さ:幅7.6cm、奥行7.6cm
サポーテッドアームの長さ:装着時 63cm

バンドペグ、プレートホルダーは溶接済みです。着脱はできません。
サポーテッドアーム、バーフック、レードルローイング(キャノン砲)は着脱できます。
設置場所推奨サイズ:幅350cm、奥行300cm(6〜8畳) 天井の高さ250cm以上(推奨)

ご発送の場合、4個の部品に分けてのご発送となります。納入の際のお問い合わせが多いですが、パーツが4
つに分かれておりますので一般家庭のドアから問題なく搬入できます。4つのパーツを屋内に搬入後、ラックをセ
ッティングする場所で組み立てていただければ問題ありません(天井の高さは事前に計測ください)。組み立て
は2人でおよそ15分です。シンプルかつ頑丈、すぐに組み立てられます。
バーベルをセットしておくフックがペ
アで付いています。高重量のバー
ベルも難なく支えることができま
す。ワンタッチで取り付け、取り外し
が簡単!絶えず高さを変えるサー
キットトレーニングなどにも手際よく
対応いたします。
プレートホルダー。これがあるのと
ないのではプレート設置際での時
間短縮、またトレーニング終了後の
プレートの置き場に雲泥の差がで
ます。国内で販売されているパワ
ーラックのほとんどには付いていま
せん!Z-1ならではの装備です。
バンドをホールドするバンドペグを
装備しています。国内ではバンドを
設置できるラックが非常に少ないで
すがZ-1は標準装備。海外のトップ
アスリートの間でバンドトレーニング
は主流になりつつあります。瞬発
力、パワーに差をつけましょう。
ワイド、ミディアム、クロース、スタ
ーナム、などあらゆる握りが可能な
クロスメンバー(懸垂棒)も付いてい
ます。これ一つでさまざまな懸垂運
動が可能です。もちろん高強度の
加重懸垂にも対応した強度を誇っ
ています。後ろにもハンドル付!
最新技術を用いたレーザーカットに
よる文字入れです。アタッチメントホ
ールはなんと2.1cm間隔で空いて
いますので自分の体に適した高さ
を調節できます(穴は通常3.5cm間
隔のものが多い)。素材の太さ、厚
さが違うのでできる芸当です。
セーフティーバーを標準装備してい
ます。適切な高さにセットし、限界
まで肉体を攻めてください。万一、
拳上に失敗してもセーフティーバー
があなたを守ってくれます。1mの
高さからバーベルを落としてもびく
ともしないこの強度!
レードルローイング(通称:キャノン
砲)を装備しています。支点が上下
左右に可動するギミックで安定した
軌道を描いたトレーニングが可能で
す。オリンピックバーをはめ込んで
使用します。専用のアタッチメントを
付ければグリップも自由自在です。
レードルローイング(通称:キャノン
砲)にバーをはめ込みます。バーは
当社のオリンピックバーがお勧めで
す(50mmのもの)。キャノン砲の位
置はハーフラック柱部分にて3段階
の高さで調節可能です。バーを含
んだ全体の奥行は314cmです。
レードルの先にはプレートとワイド
グリップハンドル(通称:ヤジロベ
ー)をはめ込み、カラーで固定してく
ださい。もちろんロープ型やその他
のハンドグリップでもサイズが合え
ば使用可能です。(画像は20kgプ
レートとバーを付けた状態です)
100kgのディープスクワットもガンガ
ンできます。プレートの着脱もスム
ーズなのでトレーニングに集中で
き、セット間に余分な体力を使いま
せん。アジャスタブルベンチ、オリン
ピックバー、ラバープレートと併せて
ご購入いただくとお得です!
バンドを用いてのスクワット、ベンチ
プレスも自由自在。バンドトレーニ
ングをする場合はバンドペグにバン
ドを引っ掛けてクリップで固定する
とより安全に行えます。バンドのテ
ンションが弱くなる時にペグから外
れることあるので気をつけましょう。
.....レードルローイングがガンガンで
きます。ベントオーバーなどよりも
姿勢が保ちやすく高重量もやりや
すいです。またグリップの種類によ
ってショルダープレスなども可能で
す。一番のお勧めはやはりヤジロ
ベー。詳しくは特殊型バーご参照。
こちらはバンドを用いたベンチプレ
スです。プレートの重さとバンドの
弾力によって瞬発力とパワーを養う
トレーニングが可能です。Z-1ハー
フラック、プレート、バー、アジャスタ
ブルベンチのチカラセットが超お勧
め。高いレベルのワークアウトが可
能。
Z-1ハーフラックには懸垂用のバー
を標準装備。バーの握り部も多彩
です(反対側も使えます)。写真は
ワイドグリップチンニング。筋力が
強い人は重りを付けて懸垂、初心
者はバンドを使って自重を浮かせ
た状態でトレーニングすると○
上の写真はスターナムです。クロー
ズグリップ、ミディアムグリップ、ワ
イド、スターナム、逆手持ち、なん
でも可能です。背中を強くするコツ
は様々なグリップと強度で懸垂を
行うのが重要です。安物はぐらぐら
ですが、Z-1はびくともしません。