ハードな男のトレーニングと言ったらチェーントレーニングです。非常にワイルドなイメージがあるチェーンを用いたトレーニングですがその効果は折り
  紙付です。チェーンの一部が絶えず地面と接しているためウエイトのコントロールがしやすくなり、スロートレーニングなどにも向いています。

船の碇を吊るすのに用いられる馬鹿でかいチェーンなど古くから欧米ではトレーニングに用いられています。一見パ
ワフルなイメージが持たれるチェーントレーニングですが、実は地面との接地によりウエイト自体をコントロールしやす
くなり(デッドリフト、ローイング、ベンチプレスなど)、スロートレーニングなどを完璧なフォームで実施しやすくなります
(いわゆる繊細なトレーニングが実施できる)。チェーンが持ち上がるほどにバーにチェーンの重さが加重されます。こ
の点がチェーントレーニングの利点として挙げれますが加重が増しても接地面があるため、バーのコントロールを失い
にくい点などチェーンを用いたプラスアルファの利点はいくつもあります。使ってみるとその独特のムーブメント、バー
ベルを上げ下げした際の感触が病みつきになるでしょう。バーベル運動で左右のコントロールを失いやすい方や片側
に傾く癖がある方などはチェーンを用いて修正していくことも可能でしょう。チェーンをつけて増すのは重さだけではな
くバランスもです。














3種類の重さをご用意しております。カラーはチェーンサイズの目安に。
パワーチェーン大 1ペア(2個)で約 26kg(58ポンド)
パワーチェーン中 1ペア(2個)で約 18kg(40ポンド)
パワーチェーン小 1ペア(2個)で約 13.5kg(30ポンド)

チェーン大 ペア(2個)49900円
1ペア(2個)で約 26kg 

チェーン中 ペア(2個)33000円
1ペア(2個)で約 18kg 

チェーン小 ペア(2個)18000円
1ペア(2個)で約 13.5kg 
チェーン大を用いたデッドリフトで
す。ナスカンを用いてバーに設置可
能です。高重量で丁寧なレップをサ
ポートするのにも向いています。と
りあえず1セット持っておくと便利で
す。よりパワーを求める方は2本、3
本とチェーンを付けてみてください。
チェーン大を用いたベントオーバー
ローイングです。チェーン効果で重
量は増しますが、コントロールはし
やすくなります。ちなみにバンドを
用いた種目の場合、重量は増しま
すがコントロールはしにくくなりま
す。強くなるなら両方やっとけ!